相ですね

相[aspect]についてです. 言語に興味を持った契機がjboで未だにjboの構造への感動が失はれてないので, 人間言語*1を自作するときも述語から項を引き出す感じになることが多かったのですが, これだと相が私に扱ひかねると最近感じてゐます. 例示 {dunda} "x1 gives x2 to x3"*2で考へます…